メインイメージ

事業内容

ウォーターフロントを見つめ続けて四半世紀。
私たちの歩みは、博多湾の歴史です。


昭和40年代から50年代にかけて動き出した「福岡市大港湾計画」。その推進役の一翼を担うべく誕生した私たち『博多港管理株式会社』の歩みは、常に博多湾の開発の歴史とともにあったと言えます。福岡の都心部をぐるりと取り囲む博多湾の安全と発展を願い、多彩な港湾事業に取り組んでまいりました。事業の規模は大小さまざまですが、博多湾のウォーターフロント全体が私たちの作品といっても過言でないかもしれません。
 
現在では、住宅地や幹線道路、コミュニケーションスポットとして、市民の皆様にすっかり親しまれている、私たちの作品たち。博多湾と市民との新たな交流に寄与できていることを誇りに思うとともに、ウォーターフロントの開発を通じて、福岡・九州のさらなる発展を目指し、有明海などの地域沿岸海域に於いて港湾整備事業、環境改善事業にも貢献していきたいと考えております。
香椎パークポート平成23年度地盤改良工事
 
+zoom
魚礁設置工事 筑前南西部漁場
 
+zoom
博多港
 
+zoom
博多港航路浚渫工事
 
+zoom
有明海地区地域水産物供給基盤整備事業
 
+zoom
須崎ふ頭整備事業
 
+zoom
かもめ大橋整備事業
 
+zoom
博多ふ頭整備事業
 
+zoom
シーサイドももち整備事業
 
+zoom
博多漁港
 
+zoom
海水淡水化事業
 
+zoom
香椎パークポート
アイランドシティ整備事業
+zoom

PAGETOP